龍図 墨画 作画途中経過

現在、茨城県の寺院さまで位牌堂を建設中です。
計画当初からこの計画に絡ませていただき、建物内部の装飾を一部担当させていただくことになりました。

この位牌堂の玄関ホールに墨画の龍図があったらいいな…というご要望がありました。大きさは、2m40㎝四方。残念ながら弊社には墨画を描ける職人が居らず・・・奈良県御所市の法雨庵の庵主でもあり、行者さまでもある小川先生に作画を依頼したところ 心よく引き受けていただき、先月から年内の完成を目指して龍図を描いていただいております。
途中経過の写真をいただいたのでUPさせていただきました。

少しずつ龍図の概要が見えてきて、何種類もの墨を使って手間をかけていただいていることに感謝の思いでいっぱいでもあり、迫力ある龍図の完成が楽しみになっております。

龍図 墨画 作画途中経過