僧形文殊菩薩 臨済宗 久留米市寺院⇨モスクワ大学へ寄贈

こちらの僧形文殊菩薩、2年ほど前に仲良くしていただいている福岡県久留米市内の臨済宗の寺院さまに納めさせていただいたものなのですが…こちらの久留米の住職さまは海外布教に熱心であり、特にロシアと太いパイプをお持ちです。

そのロシアとのご縁をいただいて、今年10月にモスクワ大学美術館に寄贈されることが決まったとのご連絡を賜わりました。

弊社の仏像が海外へ行くなんて想像だにしていなかったことですが、この僧形文殊菩薩がモスクワへ行くことに興奮しております。弊社の人間はモスクワまで同行しませんが、無事に美術館に納まることを心より祈っております。

僧形文殊菩薩 臨済宗 久留米市寺院⇨モスクワ大学へ寄贈