大日如来像 光背 修理

大阪は、今まで経験したことのないような土砂降りの状況が続いております。
先般の大阪北部地震でご苦労されておられる方々も心配です。


さて先日、大阪府内の寺院さまより「大日如来像」の「光背」部分が欠けてしまっているとのご相談を賜り、修復の依頼を頂戴しました。

写真のように大幅に欠けてしまっておりますが、幸いなことに欠損ではなく、欠けてしまっている部分(パーツ)もそのままの状況でありましたので、欠けた部分を本体に取り付けて、木地の修正を行い、その際作業のために剥がしてしまう金箔部分を接合箇所に貼り付け直して、古色仕上げにすれば、本来あった状況に修復できるということで作業を進めております。

職人にとってはそう難しい作業ではないのですが、仏様の大切な光背であるという認識を持って、慎重に対応していきます。

簡単な作業ほど人は誰でも手を抜いてしまう傾向にありますが、我々が扱っているのは、仏像・仏具といった皆様が手を合わす対象物でありますので、心を込めて大切に従事していきたいと思っております。

大日如来像 光背 修理