四方僧伽 東京講演会のお知らせ

四方僧伽 東京講演会のお知らせ

四方僧伽という団体をご存知でしょうか?
弊社代表も事務局の一員として活動しております。
四方僧伽は、お坊さんが主体となって、主にバングラデシュの仏教徒で少数派の人たちを支援する社団法人のことなんです!他にもカンボジアなどのアジアの仏教徒も支援しています。

その四方僧伽が、自立支援の方法としてバングラデシュで展開している仏陀バンク。その現地バングラデシュからプロジェクト担当責任者であるピブロップ氏をお招きして、バングラデシュの今を知っていただく講演会を東京で開催します!

来月の3月29日 19時から新宿・常圓寺で行います。

バングラデシュって、行ったことないでしょ?
気に留めたこともないでしょ?
そんなバングラデシュでは、少数派に対する人権的な問題が根付いています。

ロヒンギャ難民って聞いたことあるかと思います。こちらは迫害を受けるイスラム教徒の少数派。バングラデシュではその逆に仏教徒が迫害を受けています。宗教は違えど同じような問題がバングラデシュにはあるのです!

少しでも多くの方にバングラデシュの今を知っていただきたく、お知らせします。
当日、会場でお会いできるのを楽しみにしております!お時間のある方は是非お運びください。

詳しくは、四方僧伽のホームページで!