仏具の彩色には決まりがあるのか?彩色で仏具の印象が大きく変わる理由

仏具の彩色には決まりがあるのか?

皆さんは仏具にどんなイメージをお持ちでしょうか。必要なときになって仏具をオーダーするという方も多くいることでしょう。そんな仏具というのは、実はとても奥が深いものです。彩色された仏像はそれぞれの彩色師のこだわりがでます。そのこだわりを見て自分たちは何を感じるのかが、オーダー仏具の魅力です。そこで今回は、仏具の印象を大きく変える彩色の決まりについて詳しく解説していきます。

彩色とは?

仏具を作る際にとても重要になってくるのが「彩色」です。彩色を行う職人さんのことを「彩色師」といいます。彩色は自然素材を使って表面に色合いをつけていく作業であり、彩色師は色付けに関してプロの職人です。彩色は白塗りした木材に何度も何度も色を重ねて、重厚感のある色をつける極彩色という手法を用います。ほかにも金彩色といって、金箔の上に色をつけていく手法もあります。

このような細かい作業を通して仏具の鮮やかさを表現できます。

2.彩色の種類とは?

仏像の色を塗って仕上げるといっても、それにはいくつかの種類があります。決まった技法があるので、ご紹介していきます。

淡色彩

非常に薄い水絵の具や染料を使うことで、材料本来の風合いを引き出す彩色です。自然本来の美しさを引き出す彩色であり、柔らかな印象を与えます。

極彩色

重厚感ある彩色を行うもので、木地に貝の粉末で作った顔料を何層にも重ねて、重みのあるしっかりとした下地を作っていきます。その重層な下地の上から水絵の具などを使って、美しい色合いを作っていきます。

金装飾

仏像の彩色には金という色合いが不可欠です。金は金箔を貼り付けていくだけでなく、練って自由に線を描く手法などがあります。金は大きなポイントとなるため、ほかにもさまざまな手法を使って彩色が行われていきます。

彩色には決まりはあるのか?

センスに合わせて彩色していけばいいのではないかと考える方も多いかもしれませんが、それは違います。仏具の彩色には一定の決まりがあり、その決まりの応用をもってさまざまな美しい仏具が作り出されます。

たとえば彩色として有名なのが「紺丹緑紫」です。青という色には反対色の赤色、緑には紫というような色の対比をする手法で、それぞれを比べることで、より色の美しさが引き立ちます。色の比較で全体に奥行きがプラスされ、お互いが引き立て役にもなります。

彩色の決まりとしてもうひとつ有名なのが「繧繝彩色」です。これは色のグラデーションのルールといってもよいでしょう。同じ系統の色を濃い色から薄い色合いまでぼかしながら使うことで、より立体的な彩色を行えます。この「繧繝彩色」の彩色を応用したのが「逆繧繝彩色」です。これは外側の色は薄く、中心に向かって濃くしていく彩色方法です。

こういった複雑な彩色手法を組み合わせることで、より立体的な、美しい仏具を完成させられます。ただ彩色は派手にすればいいというものではありません。いかに大胆に、美しく印象的な彩色が使えるかが重要となります。また、仏像を彩色するときには、依頼する方の意図もしっかりと考えなければいけません。そのため、仏像を納品する場所などの背景も考慮した上で、的確な彩色を行う必要があります。

佛具にこだわるなら清和佛具株式会社

仏具はとても神聖なものです。依頼するのではあれば、腕の高い職人が在籍している安心の仏具店に依頼したいことでしょう。「清和佛具株式会社」では、佛具にこだわりを持って仕事をしております。当店のこだわりを簡単に紹介しましょう。

一貫した作業へのこだわり

清和佛具株式会社では引き取りから製作、納品、取り付け作業まで一貫して行なっております。そのため、仏具設置に不安があっても安心して設置までができます。仏具は費用面が不安になりやすいところですが、良心的な価格を実現して、お客様へ安心をお届けしております。

製作や修繕にまでこだわる

すべて日本製であり、彩色や現場の担当まで清和佛具株式会社では対応しております。こだわりを持って作った仏具や仏像、神具がある方はお気軽にご相談ください。

ご要望に応える

清和佛具株式会社はお客様の要望にお答えします。要望を通じて当店の職人が適切な提案をさせていただきます。高い技術があるからこそ、お客様への要望にしっかりと答えていきます。

まとめ

彩色には木材などの自然な材料のよさを生かす彩色と、しっかりと下地を製作してから上から鮮やかな色を塗る彩色などさまざまな方法があります。また色の対比をうまく使ってそれぞれの色をより個性的に見せることも彩色は可能です。依頼したお客様のイメージに合う彩色を行います。それぞれの職人がバラバラに仕事をすると一貫性がなく、美しい作品は生まれません。当社は一貫した作業にこだわり続けることでお客様の求める品質を提供します。

清和佛具株式会社ではお客様のこだわりに寄り添う仏具店となります。自分のイメージがわかない、どんなものが必要なのかまったくわからないという場合にも、ぜひお気軽にご相談ください。