墨蹟の表装依頼(静岡県)

もう2ヶ月も前のことになりますが、臨済宗のお客さま(住職さま)の師匠に当たる方の「墨蹟」の表装依頼を賜りました。
すっかりUPするのを忘れておりました。。。

箪笥の中にしまい込んでいたものらしく、少々折れ目があったりシワがあったりした書でしたが、
綺麗に表装できました。

弊社は、木製品の修理・加工がメインですので、表装や額装といった部類のものが社内ではできないのですが、
懇意にしている表具屋さんの技術力が非常に高く、こちら側の無理難題も検討し、受け入れてくれることが多い信用のおける表具屋さんです。

今回もきれいに折れ目を消して、びっくりするくらい綺麗に表装していただけました。

表具の依頼は、ちょくちょくいただいております。
今もこの臨済宗の寺院さまより「頂相」の表装のやり直しのお仕事をいただいております。

表具屋さんと連携を密にして、お客さまに満足いただけるような仕上がりを目指します。