神盾 修復のご依頼

久しぶりに神社の話題です(笑)

「神盾」がボロボロになってしまったのでと・・・修復のご依頼を賜りました。

正直、屋外に置いていたもので、木地も腐っている部分もあり、虫も食っている部分もありで、修復はかなり手ごわそうです。
修復の手間を考慮して、新品で作った方が価格面でお得になるケースも考えられる旨をお伝えしたのですが、
現状のものを使用し続けることを希望されておられました。

私どもも基本的に修復をお勧めするようにしております。
過去にそのものを寄贈や寄進された方の想いが少しでも残って伝承するようにという思いからです。
使用できるパーツがあれば、できるだけそのパーツを使いつつ修復を進めていくといったスタンスです。

今回の「神盾」は、どのパーツが使えて、どのパーツが使えないかの判別に苦戦しそうです。
でも新品同様までに修復して欲しいとのことでしたので、できるだけ木地を繕って修繕していくしかないかなぁと思っております。

先人たちの想いを大切に継承していきたいと思います!!!