高野山大学で、2回目の講義をさせていただきました。

昨日は、第2回目の「高野山大学 難波サテライト」での講義をさせていただきました。

第1回目は、先月のこと「仏像の歴史」的なことを2コマお話しし、3~5コマを技術者たちが中心となって、実際に彫刻刀を持って彫刻実習。
第2回目の今回の2コマは「仏像の種類」。

資料集めや専門的な知識は、弊社の技術者たちには到底及ばないので、かなりヘルプしてもらいました。

第3回目は、来月行われます。次は「仏像の修復」についてお話ししてみようと思っております。

だらだらとした講義では、きっと受講者の皆さんも退屈この上ないかもしれませんが、
実習の時間になると楽しそうに緊張感をもって根気よく彫刻刀を持ってくれます。
その笑顔に支えられながら、そして糧にして、次回も頑張ります!!!

*写真は、講義前の準備中の教室の写真。