高野山大学 前期の講義が終了しました!

先般からご報告しているように弊社一丸で「高野山大学 難波サテライト」で講義をさせていただいております。

授業の内容は「伝統工芸実習」。

おかげさまで、前期の講義が滞りなく終了しました。 前期は、技術者たちの力も大いに借りながら「仏像に関する歴史」「仏像の作り方・製造方法」「仏像などの修理」をメインにお話しさせていただきました。 

講義自体も弊社技術者たちに任せたところもあり、代表としては総合的な監修とサポート役に徹することができました。

後期の講義は、10月から・・・ 今後は、仏像や仏具といった部類に偏った話をしていたので、講義の名称通り「日本の伝統工芸」全般について話ていきたいと思っております。また「小牧の工房の見学会」なども実施させていただく予定です。

とりあえず、前期の講義が大きな問題点もなく終わり、ほっと一息といったところです!